Tudo Bem ?

アクセスカウンタ

zoom RSS 『陽だまりの彼女』(越谷オサム)

<<   作成日時 : 2012/09/22 21:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

女子が男子に読んでほしい恋愛小説No.1とサブカバーに書いてありました。

その通りで、内容的な良さももちろんあったのは確かなのですが、私的には、オチのアッと驚く感の方が凄かったですね。伏線が全て提示されていたにも関わらず全く気づかなかったです。

少しストーリーに触れておきますと、
中学生のときの幼馴染と仕事で偶然再会したら、何か運命的なものを感じてしまいますね。

しかもその幼馴染が、当時恋心を抱いていて相手だったけど、気持ちを伝えられないまま別れ別れになった人で、当時のバカさを思い返すと、想像できないほど成長している様子を見せ付けられたら、それは恋に落ちてしまうでしょうね。

しかも、その彼女が、実は自分のことをずっと探してくれていたということを知ったら、ほとんどの男子は、その彼女を幸せにしなければと思うのではないでしょうか。

幼馴染って、子供時代という時間を共有しているので、何か特別な感情を持ちやすいですね。大人になって新たに出会った人では、ちょっと入り込めない領域ってあるかもしれませんね。

繰り返しになりますが、彼女の一途さなどのプロット的な良さがありつつ、アッと驚くしかけが含まれているので、確かに一読に値する本だと思いました。お勧めできます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『陽だまりの彼女』(越谷オサム) Tudo Bem ?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる