Tudo Bem ?

アクセスカウンタ

zoom RSS 『ディズニー そうじの神様が教えてくれたこと』(鎌田洋)

<<   作成日時 : 2012/12/24 16:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

ディズニーランドのカストーディアル(清掃部門)での出来事を中心としたお話です。やはり泣いてしまいました。

そうじの神様チャック・ボヤージンからおもてなしの極意を教えてもらったお話が出てきますが、皆さんもご存知の通り、掃除には違いないのですが、単なる掃除ではないんですよね。

例えば、ゴミを捨てても良いと思われる程度のキレイさなので、ゴミが捨てられてしまうんです。落としたポップコーンをためらいなく食べられるくらいのキレイさにしておけば、人はゴミを捨てるのをためらうんです。

この辺りには、何か生きるヒントがありそうな気がします。

また、これは、ピラミッドを建設する労働者のお話と似ているとも思いました。

「君は何をしているのか?」という問いかけに対して、一人は、「重い石をあちらからこちらへ運んでいる」、もう一人は、「歴史的な建造物を作っている」と答えたという(詳細は違っているかもしれませんが)。

人の考え方次第なんですよね。

夢はあきらめなければ叶うんです

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『ディズニー サービスの神様が教えてくれたこと』(鎌田洋)
そうじの神様の第1作『ディズニー そうじの神様が教えてくれたこと』に引き続いて泣ける話がつまってました。今度は、サービスの神様のお話です。 ...続きを見る
Tudo Bem ?
2013/01/06 06:57

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『ディズニー そうじの神様が教えてくれたこと』(鎌田洋) Tudo Bem ?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる