Tudo Bem ?

アクセスカウンタ

zoom RSS 『これがメンタリズムです』(DaiGo)

<<   作成日時 : 2013/03/07 18:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

一昔前は、ダイゴと聞くと、竹下登元首相のお孫さんのミュージシャンを思い浮かべますが、今では、メンタリストのDaiGoさんの方が有名ですね。

DaiGoさんがどのようにメンタリズムに惹かれていき、どのような努力の末、メンタリストとして活躍するようになったかが書かれています。

種明かしといった部分も記載はありますが、この本を読んだだけでは、ピンとこない人の方が多いのではと推測します。

ダレン・ブラウンさんに関しては、かねてから他の著作でも触れていたのを知っていましたが、

ミルトン・エリクソンさんの催眠療法や石井裕之さんのコールド・リーディングについても影響を受けているような記述もあり、この点に関しては、やはりそうかといった感じでした。

個人的に興味深かったのは、東大受験に失敗して慶応大学に行ったこと、中学生の頃はぽっちゃりして、イジメにあっていた時期もあったらしい、といったプライベートな部分でしょうか。

また、彼自身は、メンタリズムは超能力ではないと明言していますし、沢山の努力を重ねて、今の実力を勝ち取ったことに対しては、純粋に敬意を表したいという気持ちです。彼の真摯な姿勢がうかがえる本でした。

彼の最後の言葉が非常に印象的でした。紹介します。

「夢は簡単にかなうものではない。毎日ちょっとずつでもいい。積み重ねて進むことが大事だ。そして外部に向けて発信しないと駄目だ。恥ずかしがることや、いつくるかもわからないいつかのために、力を溜める必要などない。すぐに試して、失敗を積み重ねながら研鑽すべきだ。。。あなたの夢もきっと実現できるはずです。」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『これがメンタリズムです』(DaiGo) Tudo Bem ?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる