アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「人生論」のブログ記事

みんなの「人生論」ブログ

タイトル 日 時
『だから、生きる』(つんく♂)
シャ乱Qのボーカルのつんく♂さんの人生論です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/26 22:58
『大人の流儀3 別れる力』(伊集院静)
伊集院さんは、二十歳のときに弟さんを亡くされたそうです。身近の死は、人を成長させますよね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/07 22:23
『一流の男、二流の男』(里中李生)
一流の男とそうでない人との違いはたった一つで、「信念があるかないか、人生に哲学があるかないか」だそうである。自分の信念をもって格差社会と闘っていかないといけない、とのことです。かっこいいですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/07 22:09
『人生生涯小僧のこころ』(塩沼亮潤)
天台宗大阿闍梨の酒井雄哉さんの『一日一生』を読んで感銘を受け、若くして千日回峰行という修行の世界に入っていった方の本です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/01/27 02:30
『それでもあきらめないハーバードが私に教えてくれたこと』(林英恵)
ハーバードでキャリアチェンジをした女性からのメッセージです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/29 23:17
『マリッジ・プレミアム』(赤城夫婦)
家庭が不和な状態で、仕事だけ成功する、ということはありませんよ、ということを体系的にまとめているような印象の本です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/21 23:02
『僕の死に方』(金子哲雄)
そういえば最近TVで見なくなり、忘れかけていた時期に、店頭に並ぶ本書を発見し、少なからず驚きました。本書の最後にある、奥様によるあとがきを読んだときに、涙をとめることができませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/08 23:14
『ディズニー サービスの神様が教えてくれたこと』(鎌田洋)
そうじの神様の第1作『ディズニー そうじの神様が教えてくれたこと』に引き続いて泣ける話がつまってました。今度は、サービスの神様のお話です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/06 06:56
『ディズニー そうじの神様が教えてくれたこと』(鎌田洋)
ディズニーランドのカストーディアル(清掃部門)での出来事を中心としたお話です。やはり泣いてしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/12/24 16:16
『賢者の書』(喜多川泰)
久しぶりに喜多川さんの本を読みました。本著も楽しい物語として読むことができました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/11/25 03:57
『光と影の法則』(心屋仁之助)
この心屋さんは心理カウンセラーの方なのですが、心理カウンセラーで心屋って、本名だとしたら面白いですね。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/24 05:52
『生き方のヒント』(板橋興宗)
住職の人生論です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/23 23:38
『続・悩む力』(姜尚中)
前著の『悩む力』は90万部突破だそうですね。本著が発売されて、さらに販売部数をあげているかもしれませんね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/08 18:36
『なぜ君は絶望と戦えたのか 本村洋の3300日』(門田隆将)
山口県で起こった殺人事件の遺族と司法との戦いの記録です. ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/26 22:57
『新・幸福論』(五木寛之)
新とありますので,新しい幸福論です.昨今のある種の混乱期を生き抜くための幸福論といった感じでしょうか. ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/05/02 01:28
『私が弁護士になるまで』(菊間千乃)
元フジテレビアナウンサーの菊間さんが弁護士になったらしいです.そういえば最近TVで見ないなと思ったら,弁護士になってました,という感じです. ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/17 15:57
『人はなぜ生まれ いかに生きるのか』(江原啓之)
やや霊的な視点からのどう生きるべきかを説いた本です.霊的なお話を割と矛盾がないように整理されている本ではないかなと感じました. ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/19 00:30
『誰かのためなら人はがんばれる』(木山啓子)
JEN(国際自立支援NGO)の理事の木山啓子さんの本です.大震災直後といった現状なので,非常に身にしみる感じです. ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/20 17:41
『悩む力』(姜尚中)
トーハン,日販調べ「新書ノンフィクション部門」で2009年度上半期第一位とのことです.約2年前なので,ちょっと時間差ですね,ただ内容は色褪せてはいないと思います. ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/02/20 22:17
『感動力』(平野秀典)
感動を人に与えることができるってすごく楽しいことではないでしょうか. ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/20 21:55
『障害役者』(柳浩太郎)
この柳さんは,「テニスの王子様」のミュージカルの主役(初代)を演じていた,D-BOYSというグループの一員の方です. ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/08/29 18:48
『京大少年』{菅広文)
『京大芸人』に続く第2弾です. ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/01 13:11
『京大芸人』{菅広文)
お笑い芸人「ロザン」の宇治原さんの少年期を相方の菅さんが紹介した本です. ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/01 02:07
『人生はカレーライス!〜忘れられないあのひと言〜』(小倉淳の早起きGood Day!編)
ラジオに投稿された良い話をまとめた本のようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/24 00:44
『突破する言葉』(西谷昇二)
西谷昇二先生の3冊目の著作です.まず,冒頭に書かれていたメッセージを紹介します. ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/22 21:09
『弘兼憲史のアツイ人生論』(弘兼憲史)
漫画の『島耕作』シリーズで有名な弘兼さんの人生論です. ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/05 10:28
『一日一生』(酒井雄哉)
朝日新聞の夕刊で連載されていたコラムを書籍化したものらしいです. ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/20 04:03
『アインシュタイン150の言葉』(ジェリー・メイヤー&ジョン・P・ホームズ編)
アインシュタインの語った明言を集めた本です. ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/20 03:16
『モデル失格』(押切もえ)
押切もえさんはモデルとして有名ですが,NHKのTV番組の「英語でしゃべらナイト」での様子しか,私は知りませんでした.その番組内では,よく頑張っているなという印象をもっていました. ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2009/04/20 02:35
『人間の覚悟』(五木寛之)
学生時代には結構読んでいたのですが,久しぶりに五木寛之さんの本を読みました.五木さんの言葉が染み入る年齢になってきたような気もします. ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/02/22 13:50
『何があっても、生きてろよ。』(西谷昇二)
代ゼミの英語講師を継続されている西谷先生の人生論ですね. ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/05 01:43
『続・象の背中』(秋元康)
私のイメージとはちょっと異なる秋元康さんのイメージを見た気がしました.感動の絵本です. ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/05 01:01
『大切な人に贈りたい24の物語』(中山和義)
中山和義さんの心温まる物語の第三弾です. ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/02 01:31
『涙の数だけ大きくなれる!』(木下晴弘)
すごい話が満載です.この手の本は色々と出版されているとは思いますが,またもや涙を流してしまいました. ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/23 02:57
『余命1ヶ月の花嫁』(TBSイブニング・ファイブ)
TV放映もされたようですので,ご存知の方も多いのではないでしょうか.がんと闘い24歳で亡くなられた長島千恵さんからのメッセージです. ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/21 21:49
『大切なことに気づく24の物語』(中山和義)
『小さな幸せに気づく24の物語』の前作にあたります.同様に感動する物語が沢山掲載されていました. ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/08 12:23
『強く、生きる。』(渡邉美樹)
渡邉美樹さんの特別な思いのこもった本だと,あとがきで書かれています. ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/08/06 23:01
『小さな幸せに気づく24の物語』(中山和義)
感動できる短い話が沢山入っています.押切もえさんの朗読したオーディオブック版もあるようですね.『大切なことに気づく24の物語』の続編ではないのかもしれませんが,同じ著者の作品です. ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/04 21:26
『マンガ リチャード・ブランソン』(高波伸)
リチャード・ブランソンはVirginグループの創始者です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/04/13 11:35
『ひたすら』(福井友栄) 2008年01月12日
1981年にノーベル化学賞を受賞した福井謙一さんのご夫人による著作です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/01/13 03:03

トップへ | みんなの「人生論」ブログ

Tudo Bem ? 人生論のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる